夕暮れ撮影会議

酒のツマミに写真でもいかが?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

EP-5と目つきの悪いねこ

観覧車のいいアングルを撮影しに公園を散歩していた時の出来事。
この日の天候は冬にしては珍しく暖かく鼻歌を歌いながら気分よく歩いていたら、かすかに道路のわき道の林からカサッと音がした。

もしや!と期待感いっぱいで振り向くと、そこには林の影からこちらを覗くねこさんが。
もう、ねこさんが大好きで大好きで撮りたくて仕方がない自分はいつものようにそっと近づきカメラを向けるが、ビクッと構えられてしまった。



P1070029.jpg

いきなりこういう反応を見せるねこさんは撮影しにくい。
しかも、このねこさん。とっても目つきが悪いのだ。

はて、どうしょうか。と首を傾げながら考えていると、とある野良猫写真本に"ねこは人間の言葉が分かるので話しかけながら撮影するといい"と書いてあったのを思い出したので早速実行に移すことに。


周りに人がいないのを確認しながら「おーい、ねこさん。ちょっと撮影させて下さい」と声をかける。
ねこさんは一瞬こちらに反応を示すが相変わらず目つきが悪い。

「じゃあ少し近づきますよー」と声をかけながら距離をつめて行くと、とある場所で警戒ゾーンに入ったのか、ねこさんが逃げの体制に入った。



P1070032.jpg

思わず「あーーー悪かった悪かった!すいませんでした!」と誤ると、さすがのねこさんも立ち止まって振り返ってくれた。いや、下さった。

「近づかないのであと3枚だけ」ヘコヘコしながら頼むと、しばらくねこ様はその場を動かないで下さりました。
いやぁ、ありがたい。
さすがに3枚撮り終えると約束なので「ありがとうございました」と言って手を振ってその場を去る。

このやり取りを第三者から見ると、"全部独り言に聞こえるんだろうなぁ"と思うと急に恥ずかしくなってくる。
でも、もう少し撮りたかったなぁと林を抜けると、、、、



P1070033.jpg


再びねこ様キターーーーーーー!!!!!


「いやぁ、さっきはどうも」とヘコヘコと近づくと、どうやらねこ様も呆れたようで逃げないで下さった。
「失礼します」と断りながら10分くらい撮影していると、目つきの悪いねこ様も眠そうな表情に。

P1070035.jpg

もっと大きく撮りたいけれども、近づくとまた警戒されるでレンズを標準から望遠に代えるだけで凌ぐ。
レンズを交換する際にカバンをガサゴソする音で、また悪人の目つきに戻ったが、それも中々味のある表情でいい。

その望遠レンズで撮影した姿がこちら。

P1070038.jpg


見よ、このハードボイルドなお顔を!
「いいの撮れましたよ」と思わず画面をねこ様に見せるが興味がないようで、すぐにそっぽを向かれてしまった。


それでもカッコよく撮れたねこ様にニヤニヤしながら「おつかれさまでした」と頭を下げて、再び観覧車さんぽへ戻った。


スポンサーサイト
別窓 | OLMPUS E-P5 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<EP-5と天竜二俣駅 | 夕暮れ撮影会議 | EP-5とふりかえれば>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 夕暮れ撮影会議 |
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。